青汁でお腹スッキリ!

20代までは便秘とは無縁だった私。ところが30歳を過ぎた頃から便秘やお腹の膨満感に悩まされ始めたのです。今思うと、その頃は仕事のストレスを食で誤魔化そうと暴飲暴食していた時期でした。それまで滅多に食べなかった甘いお菓子も調子に乗って食べていたので、きっと悪玉菌が増殖していたんでしょうね。

便秘対策のためにまず暴飲暴食をやめて、和食中心の軽い食事に切り替えてみましたが、なかなか便秘が改善される兆しは見られませんでした。お菓子も減らすようにしたのですが、変化はありません。そこで次に試したのが市販の便秘薬です。これでスッキリするかもと期待していたのですが、はっきり言って逆効果でした。出ないところを無理やり押し出そうとしている感じなので、余計にお腹が苦しくなったり痛みが出たのですぐに止めてしまいました。

便秘に良いとされる食物繊維を含む食材を食べてもダメ、運動してもダメ。途方に暮れた時期もありましたが、ようやく改善の糸口が見つかりました。それが青汁を飲むことだったのです。

自分の中でブームがあって、以前から何度か飲んでは止めというのを繰り返していたのですが、そういえば青汁を飲むといつも以上にお通じがあったなと思いだしたのです。1日2杯程度飲むようにすると、徐々にお腹は楽になっていきました。酵素サプリ ランキング

いきなり毎日お通じが来るようになったわけではありませんが、いつも感じていた不快感が緩和されたのは大きな収穫でした。青汁の様々な栄養素が、腸の活動を活発にしてくれたのかもしれませんね。