便秘ですかー!?元気があれば便秘も治る!

便秘にお悩みの方が読んでくれていると思います。そんなあなた!安心してください。私も便秘仲間ですよ。

今回は、運動が大切という観点から書いていこうと思います。でもその便秘の解消法を書いていく前に少しだけ話にお付き合いください。先に書いたように私も便秘がありました。私の便秘の主な原因は「ストレス」「食事の量」「運動の量」の3つでした。誰かに相談するのも恥ずかしくて一人で悩んだり、便があまりにもでないから食欲がわかず、ご飯をあまり食べないから元気も出ず、普段から、出不精(デブしょう)なので、運動なんてするきにもなれず、一日で口にする水分の量はコップ一杯程度。そうして私は便秘スパイラルにはまっていきました。そんな私でも、体調のいい日が続き今ではほぼ毎日すっきりしています。

 こんな私が便秘を解消した第一歩は、「病院に行くこと」でした。私の担当してくれたDrは、便秘仲間は意外と多いからそんなに悩まなくてもいいこと、便の材料になる食べるものが少ないんだから出るものもそんな頻繁に出るわけがないこと。やっぱり運動が大切であることを教えてくれました。私の便秘と運動のイメージは「運動をすると腸が刺激されて便秘が改善される」だけだと思っていました。でも運動はただこれだけの役割ではなかったんです。Drに教えてもらった便秘と運動についてもうちょっと詳しく説明しようと思います。

運動をするとのどが渇いて水分をたくさん取るようになるし、いい汗をかいた後はご飯もおいしくたくさん食べられるようになります。そして、仲間と一緒に楽しくストレスを発散することもできます。これらがそのまま私の便秘になった理由に当てはまってることにきづきました。なので、とにかく運動をはじめてみました。酵素サプリ ランキング

まずは散歩から。次に自転車。そして、高校の部活以来のテニスをはじめてみることにしました。すると毎日が楽しくなって、活動的になって、もう便秘のことで悩むなんて忘れてしまいました。

冒頭に書いたように実は仲間がたくさんいるので心配ないことと、タイトルに書いたように元気いっぱいであれば便秘も治ると思います。私はこの方法で便秘が解消されたので、どうぞ皆さんも運動してみてくださいね。朝の散歩は特におすすめです。いつもの通り道でもいつもと何かが違います。ぜひお試しください。