便秘の時は本屋に行け?!便秘解消の意外な方法3つ

日本人の女性は便秘気味の人が多いですよね。

便秘は健康にも美容にも悪いですし、できれば便秘しらずの身体でいたいもの。

そんなあなたにオススメの便秘解消方法を3つ紹介します。

1.とりあえず、キシリトールガム

昔、何かの番組で見たことがあり、実際便秘時代に試したことのあるキシリトールガム作戦。

やり方は簡単、便秘が気になるときにキシリトールガムを食べるだけ。

注意書きに「食べ過ぎるとお腹がゆるくなることがあります」ということが書かれているので

その通り、食べ過ぎるとただお腹が痛くなる可能性もあるので注意が必要です。

多くても2粒食べてみて、しばらく様子を見てみましょう。

自然とトイレに行きたくなってくるはずです。

2.本屋に行って田中まりこ現象を狙う

これ、わかる人はすごくよくわかってくれると思う。

本屋に行くと便通がよくなるっていう人、意外と多いんです。

科学的にはちゃんと証明されていないのですが、本屋に行くたびにトイレに駆け込む人がいるというのは事実。

かくいう私もその一人です。

本屋に行くときは、必ずトイレの位置を確認してから本探しの旅に出ます。

この原理を利用すれば、便秘しらずになれること間違いなし!※個人差があります

3.毎日朝ごはんをきちんと食べる

便秘気味のあなた、もしかして朝ごはんを抜いていたりしませんか?

朝ごはんを食べないと胃腸の働きが活発になるのが遅れ、排便の機会を逃してしまいます。

朝ごはんはしっかり食べて、身体が自然のリズムに合うような生活を心がけましょう。

どうしても朝は食べれないという人は、コップ一杯の水を欠かさないだけでも違います。

まずは胃に何かを入れて、脳から胃腸に「動け!」と言ってもらいましょう。

どうでしたか。

快便ライフに近づくため、少しずつできることから始めていきましょう。
乳酸菌革命の評判は?口コミも調べてみました